読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸マイラーを目指すパパはマルーン色の夢を見る

伊丹空港を拠点に立派な陸マイラーを目指す2児のパパの記録

iMacrosを使ったU-NEXT PPV購入における自動化のコツ

スポンサーリンク

こんばんは。

 

向こう数年の旅行代を稼ぐべく、妻に頭を下げてぽちぽちしまくったマルーンメガネです。

 

0055通話しなくていいのはらくちーん 笑

 

 

U-NEXTのPPV購入に関するiMacrosの活用が悪いことだとは思いませんが、2chにお住まいの方々がうるさいのでヒントだけ書いておきますね^^

 

だって自分がいない時間でも、お気に入りの動画を個別でたくさん購入したい時だってあるよね、そうだよね!!

 

 

その前に、お安く購入できる動画を知りたい方はこちら☆

 

 

maroon-papa.hatenablog.com

 

 

 

私が使用しているタブレット、インターネット環境が悪いゆえの原因だとは思われますが、そこも含めた自動化コード作成のコツは以下のとおり。

 

 

・購入する話数にあわせて、マクロ実行回数を変更する

 

何度やっても数話の購入で止まるなーと思っていたら、実行回数が3になっていました。おバカなミスですが、大変無駄な時間を過ごしたので、皆さんも設定変更をお忘れなく。

 

 

・エラー回避措置をしておく

 

コマンドのタイムアウトやその他エラーで強制終了するのを防ぐために、VERSIONの次に『SET !ERRORIGNORE YES』と記載しておきましょう。

 

 

・画面遷移の遅さによるエラーに備えて待機時間を設定する

 

購入効率の低下は招きますが、スペックの低いパソコンなどは読み込みスピードが遅くタイムアウトで購入に至らないことがあるので、適当なコマンドの間に待機時間を取るコマンドを入力しておきましょう。

 

 

息子を適当にあしらいながら数時間の時間を費やした結果、なんとか手放し2時間程度で必要話数を購入できる状態まで構築できましたorz

 

iMacrosの導入から基本的な使い方はgoogle検索が早いですよ!笑

 

ちなみに、プログラムを扱った経験が全くない状態の方は厳しいと思われます。

 

目指せ300万ポイント!

 

使い道もいろいろありまっせ^^

 

 

maroon-papa.hatenablog.com