陸マイラーを目指すパパはマルーン色の夢を見る

伊丹空港を拠点に立派な陸マイラーを目指す2児のパパの記録

【iMacros】U-NEXT PPVの自動購入プログラム1

スポンサーリンク

5月上旬組の方はアメックスゴールド祭りの終焉が見えてきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか^^

 

旬は過ぎたころかもしれませんが、自動購入用のプログラムを運用して追い込みをかける人には少しは役に立つと思うので、かいつまんでお伝えしますね。

 

今回はiMacrosのコードです。

 

 

iMacrosのコード(1ページ物の動画)

  

VERSION BUILD=11.1.495.5175

 

SET !ERRORIGNORE YES

 

TAB T=1

 

TAB CLOSEALLOTHERS

 

SET !PLAYBACKDELAY 0.2

 

URL GOTO="ここに購入したい動画のTOP URLを記入"

 

TAG POS=2

 

TYPE=DIV ATTR=CLASS:ui-episode__iconttl-ep-ui-play__btn

 

FRAME F=4

 

WAIT SECONDS=15

 

TAG POS=1 TYPE=SPAN ATTR=TXT:32円でレンタル

 

以下、"TAG POS="の数字を増やして繰り返し

 

1ページ物はこれで基本的に購入可能です^^

 

方針は「動画のTOPページから各話ページに遷移し、購入ボタンを指定してクリック、のちTOPページに戻る⇒ループ」です。

 

WAIT SECONDSの秒数が購入効率に直結しますので、インターネット環境と使用するデバイスの能力と相談して、なるべく秒数を減らしてください。

 

このやり方はページ遷移回数が多いため、効率に劣ります。したがって、まだまだ与信枠はあるしガンガン買うで!という方は各動画のURLを取得(エクセルのオートフィルで一発^^)してそれぞれのURLを取得することをお勧めします☆

 

 

iMacrosのコード(2ページ物の動画)

  

上記のコードを用い、1ページ目が終わるまで"TAG POS="の数字を増やして繰り返し

 

URL GOTO="ここに購入したい動画のTOP URLを記入"

 

WAIT SECONDS=1

 

FRAME F=0

 

TAG POS=1 TYPE=SPAN ATTR=TXT:21-40

 

WAIT SECONDS=1

 

TAG POS=21 TYPE=DIV ATTR=CLASS:ui-episode__iconttl-ep-ui-play__btn

 

FRAME F=4

 

WAIT SECONDS=15

 

TAG POS=1 TYPE=SPAN ATTR=TXT:32円でレンタル

 

以下、2ページ目が終わるまで"TAG POS="の数字を増やして繰り返し

 

2ページものも基本は同じですが、2ページ目以降を指定するコードが入っています。

 

前述のとおり、直接動画ページを指定するやり方であればこのコードを利用する必要はないので申し添えますw

 

 

iMacroは初心者向き?

  

少しでもマクロ機能を使用したことがあれば、マクロの記録から上記コードを簡単にかけるので、割合初心者向きだと思います。

 

動画の購入以外にも、ワンクリックでお気に入りの動画を再生させたりもできるので、汎用性はおおいにありますね。

 

 

maroon-papa.hatenablog.com