陸マイラーを目指すパパはマルーン色の夢を見る

伊丹空港を拠点に立派な陸マイラーを目指す2児のパパの記録

改悪で解約必須のアメックスで京都特別観光ラウンジに行ってみたよ!【腐ってもアメックス?笑】

スポンサーリンク

f:id:shigakushokuin:20161118222739j:plain
各種航空会社へのマイル移行率が等価交換から0.8掛けになるそうで、ますます所持する意味がなくなるアメックスゴールドカードですね^^;
 
ただし使えるものは意地でも使いたいのが関西人(えせですがw)。観光がてら圓徳院のラウンジに寄ってみました♪
 

 

 

京都特別観光ラウンジとはなんぞや?

 

それはアメックスゴールドカード所持者のみが足を踏み入れることができる至高の場所(違

 

ようは高台寺塔頭の圓徳院内に作られたラウンジです!

 

f:id:shigakushokuin:20161118223921p:plain

京都特別観光ラウンジ - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

このラウンジに入れば本来は500円取られる拝観料は無料となり、湯茶接待を受けることができますよー(о´∀`о)

 

円山公園清水寺ルートの真ん中に位置するので、休憩にはもってこいの場所にあります!

 

ではどうやって行くの?

 

清水寺の散策が終わった前提で道案内してみます(^^)

 

清水寺の目の前の道(清水坂)をずんずん下っていくと、右手に石畳の階段が見えます。そこはねねがお産を祈願するために通ったことで有名な『産寧坂』です。産寧坂を下って道なりに進むと、転ぶと2年以内に死ぬ『二年坂』、維新の道と交わる『一年坂』を通過します。

 

維新の道を西に渡るとそこがねねの道で、円山公園に通じてるんですね。ねねの道をしばらく進むと…

 f:id:shigakushokuin:20161118232638j:plain

左手に恥ずかしげもなくアメックスゴールドカード専用ラウンジと掲げてあります。うん、分かりやすくていいよね。

 

f:id:shigakushokuin:20161118232721j:plain

正面から見ると奥はこんな感じ。どんどん進んで行くと…

アメックスの掲示がしてあるので、入り口はすぐ分かります。

f:id:shigakushokuin:20161118232754j:plain

扉をくぐるとインターホンじゃなくて鐘が置いてあります。

f:id:shigakushokuin:20161118232820j:plain

この鐘を撞くとおばちゃんが来てくれます。靴を脱いであがって、カードを提示して記帳したらお部屋に案内してもらえます!

 

部屋の中はこんな感じ。

f:id:shigakushokuin:20161118232953j:plain

f:id:shigakushokuin:20161118233020j:plain

 

足腰の悪い方やお年寄りにも優しい椅子席があるのはイイね!

通されてしばらく待っていると、お茶菓子と一緒にお茶を出してくれます。この日は昆布茶でした♪(´ε` )

f:id:shigakushokuin:20161118233048j:plain

可愛いおててはうちの長男のもの!顔出しNGなのが辛いくらい男前です(^ω^)なんでたまひよのモデル落ちたんやろ←

 

ちなみにお手洗いは狭いけど、ウォシュレットは最新のものがついているので快適でした!

 

最後に注意ですが、圓徳院の拝観は強制イベントです 笑

靴を袋に入れさせられて、拝観順路通りに出口に行くように指示されます(・Д・)まぁ相国寺で有名な宗旦狐がなぜか鎮座していたり、お庭が綺麗だったので楽しめましたが。

f:id:shigakushokuin:20161118233122j:plain

 

散策の休憩には便利!だけどカード継続のモチベーションは保てない…

 

子供が小さいうちは観光地巡りなんかおいそれと出来やしません。アメックスゴールドカード専用ラウンジがあるとはいえ、観光のモチベーションにはなりませんね、残念ながら 笑

 

大量ポイントゲットの夢を見させてくれましたが、ポイントで交換できるメルセデスを最近になって急に用意したことには不信感を隠せません。大量ポイントは反故にしといて景品は用意できるとか…巻き上げた手数料のおかげか!?と邪推しちゃいますよね^^;あと8万ポイント弱残っていますが、還元率がよいうちにANAマイルとAviosに移行して、ミールクーポンもいくらかもらったら、4月中に解約ですねー。

 

 

maroon-papa.hatenablog.com